shino-sora|「色」で選ぶ新しいハーブティー/薬膳茶 shino-soraでは、「色」で選び「心」を感じる新しい楽しみ方のハーブティー/薬膳茶をご提案しております。一般には手に入らない貴重な漢方由来の和漢植物とハーブ、香り高い茶葉を0.1mg単位で一つ一つ手作業でブレンドを行い、色や香り、味、すべてにおいて、色のテーマに合わせた癒しをお届けできるようこだわりました。

クリアのお茶体験談 〜癒しのツールとして〜

 

クリアのお茶(セラピスベイ)に惹かれて 

 

 
 
 
2月終わりから、
駆け抜けるように忙しかった
この数週間。
 
 
 

 

この間、わたしが惹かれていたのは
クリア(セラピスベイ)のお茶でした。 
 
 
 

shino-soraのサロンの
コンセプトの大きな見直しが起こり、
わたしが望んでいる方向性が
またはっきりと見えた途端、
 
 

 

 

このお茶のコンセプトや
商品のラインナップの見直しも
同時に起こり始めました。   
 

 

 

 

 
  
 
ガーデンで、
朝から「たまご」に見えた
あのクリスマスローズは、
 
 

 

このお茶の、
「新しいのが生まれるよ〜」
のことだったんだな、と。
 
 

  

それからは、
サイトのページの文章や写真を
すべて作り、撮り直す作業。 
 
 

 

 

メインページだけでなく、
ショッピングサイトのページもあるので、
何十ページという膨大な量・・・ 

 

 

 

「あ〜ゼロからかー」
と思いましたが、
望んでいる方向がはっきりと見えた以上、
新しく変えないとですね。  

 
 

 

 

まさしく「クリア」という感じ。 

 
 
 

 

 

 土台を最初から自分で作り直す作業

 

 

 
 
この時に、
クリアの絵を見て感じていたのは、
下の赤茶色の部分に目がいき、 

 

 
 
「土台をしっかり」
という感じだな〜という
感覚でした。
 

 

 

新しく作る作業がぶれないように、
瞑想しながら作り直す、
という作業を繰り返していました。
 
 
 
 
 

「クリア」には、
「一新する」「クリアにする」
「浄化」「新しい始まり」
という意味があります。   
 
 

 

 

 

 
 
 
 
そして、ページを作っていたら、
撮りたい写真の雰囲気も変わり、
 

 
 
 
「お茶の名前をつけたいと
思っていたんだった!」と
思い出し、
 
 
 
 
コンセプトのイメージから
すぐ浮かんだ名前が、
「イロココチャ」でした。 
 
 
 
 
そうなると・・・・
メニューブックから説明書まで
また全部作り直し・・・
 
 
  
 

 

  

 
 
 
お茶の名前のロゴを作り、
その雰囲気に合わせて、
説明書の中も
作り替えました。

 

 

 

できるかぎり
削ぎ落としてシンプルに、
すっきりと。
 
 
 
 
 
そんな気持ちで、
「クリア」「白」という感覚が、
作業中ずっとありました。 

 
 

 

 

一年前だったら、
デザイナーさんに依頼して
すべて頼んでいた仕事ですが、 
 
 
 
 

 
自分でも驚き。
すべて、自分でできるように
なってしまって。  

 

 

 

 

 
サイトの写真撮影から文章、
説明書などのデザイン、
シールデザインまで、

 
 
 
 
 
自分で好きなように
試行錯誤しながら作れるので、
 とても自由になりました。

 

 

 

 

「あ〜ちがう」と思えば、
一から作り直し。 

 

 
 
 
 

自分の作業は大変ですが、
気軽に作り直しできることが、
わたしにとっては、
望んだ形にクリエイティブにできて、
楽しいみたいです。

 
 
   

 

自分ができるようになることが増えて、
可能性が広がるって 
すごいことだな〜と
改めて実感しました。  

 

 
 

 

 

エネルギーが変わる変化のとき

 


  

 
 
ずっとクリアのお茶を
飲んでいましたが、
この頃この絵を見て感じていたのは、  
 
 
 
 
 
「下からもやが晴れていく」
というイメージでした。
 
  
 
 
 
まだまだやらないといけない作業が
ある状況でしたが、 
 
 
 
 

 

こんなイメージを感じると、 
「いい感じなんだな」と
癒されて、
がんばろうと思えていました。   

 

 

 

 この頃、なぜだか風邪ではないのに
咳がでる感じがあり、
鼻ももやっと。
わたしは花粉症ではないので、
なにか精神的なものだなと。
 
 
  
 
 
 

 
 
 
 
カラーボトルを選ぶと、やっぱり。
上下が、「クリアクリア」のボトルを
選びました。
 
 
 
 

 

このボトルは「セラピスベイ」。
 この「クリア」のお茶も
「セラピスベイ」です。
 
 
 
 
 
このお茶に惹かれるのが
よーくわかる感じでした。

 

 
 
 
 
上下クリアのボトルは、
ほんとに「一新!」と
がらっと変わる時に
選ぶボトルで、
 
 
 

 
 
わたしが選んだのは
この6年の間でも2回目。
大きな大変化の時なんだな〜
と実感。

 
 
 

 

それは、かなりの
「浄化」が起こってるなと
感じました。
それで、体の中の膿も
出て流しているんだな、と。 
 
 
 

 

 

 
 
 
 この心身の浄化も助けてもらうために、
クリアのボトルを塗ることに。

 
 
 

 

このボトルは少し古いもので、
なにか「おりが溜まっている」
ように見えました。

 
 

 
 

 シェイクすると・・・
 
 
 
  

 

 

 
 
白に変化してしまいました! 
 
 
 
 
 

 

だから、このお茶の作業中、
「白」という感じもしたんだな〜と
実感。 

 
 

 

 その後、
大分でのイロココチャの
ワークショップが決まっていたので、
そのご案内を作り、

 
 

 

 
最後に残っていた大作業に
取りかかりました。  

 
 

 

 
 

 

これまでの自分、これからの自分。チャレンジへ
 

 
 

 
この時、この絵からは、
「虹がかかったように」
見えていました。

 

 
 
 
このクリアの大作業も、
あと少しのところまで来たので、
「もう少しだよ」
と言ってくれている感じが
しました。
 
 
 
 
 
庭を眺めながら、
クリアの絵を眺めお茶を飲み、
光と風を感じて
パソコン作業。
 
 
 

 

パソコン作業も、
癒されるお茶を飲みながら、
自然を感じながらだと
とても気持ちよくはかどります。 

 

 
 
 

最後の作業は、
わたしにとって大きなチャレンジへ
向かうための、
文書作成。
 
 

 
 

サロンを始めて、
色の癒しを伝えてきた、
この5、6年を振り返りながら、

 
 
 
 

 

わたしが、心理カウンセラーとして
やってきた頃からも振り返りながら、
今後の方向性に向けて
総まとめをしている気持ちでした。  
 

 

 

 

この作業も
「クリア」の意味とリンクしてますね。
 
 
 
 
 
 

 

クリアのお茶が最後に教えてくれたこと

 

 
 
 
 
 その作業も昨日終わり、
今朝、お茶を眺めると、
やっぱり「クリア」に惹かれる。

 

 

 
 今日この絵は、
「白いものでふわっと包まれた感じ」
がしました。
 
 

 

 

背景の色がクリアになっていく
感じではなく、
柔らかい「白」で包まれて
癒されている感じ。
心が緩むようでした。
 
 
 

 

 

絵を眺めながら、
お茶をゆっくり飲むと、
すーっと体が通るような感じ。 

 

 
 
 

香りを感じながらお茶を飲み、
「は〜」と大きなため息。
 
   
 

 

    

 
 
 

お茶って、飲んだら、
「は〜」ってため息がつけるから
いいんだな〜と実感しました。
深呼吸をしている気分。

 
 
 

 

特にイロココチャでは、
この「は〜」のため息が
深いな〜と思います。
 
 
 
 

 

味も優しくて、
植物たちのやさしさも
一緒に入ってくるからかな。
 
 
 
 
 

 

は〜ってため息をつくと、
体と心がゆるみます。   
 
 

 

 

 すると、今度は
たくさんの新しい空気を
自然に吸います。
心と体にスペースが広がりますね。  

 

 

 

 
 

このお茶には、
浄血作用のある薬膳も入っているので、
体の中からクリアに
流してくれるような感覚もしました。

 

 
 
すると、お茶を飲みながら
絵が上からクリアに
はっきりしていくように
見えてきました。
 
 
 
 
「え〜???」とびっくり。
もう、さっきの白い包まれた感じが
見えなくなって、
クリアな青空にしか
見えなくなりました。 

 
 
 
 
だから最近「青」の植物たちに
惹かれるんだなと、
妙になっとくしてみたり。  

 

 
 
そして、また
ゆっくり癒されながら飲んでいたら、
今度は下の方だけ、
「煙がもわっと立っているように」見えて、
 
 
 
 
 
ここがもう少し、
クリアになったらいいのになあ
と感じました。 

 

 

 

 

   

 
 
 お茶を感じていると、
肩の重さを感じるようになって、
 

 

 

「あ〜わたし、疲れてて
休まないといけないんだな」って
思いました。
 

 

 

やっと作業がひと段落したので、
エネルギーを使った分、
この疲れを癒して、
新しいこのクリアな始まりに向けて
充電しないとな〜って。 
 

 

 

 

 
 
  
クリアのお茶が、
日々、そっと寄り添うように
見守りながらこの変化を
サポートしてくれた感じがしました。
 

 

 

その時その時に
必要なメッセージを伝えて、
必要な癒しを優しくくれる感じ。  
 
 
  

 
イロココチャって、
日々のヒーリングのツールだなと
今回深く感じました。  
 
 
 
 

 

 

 

shino-sora|「色」で選ぶ新しいカラーセラピーのハーブティー/薬膳茶

shino-sora|「色」で選ぶ新しいハーブティー/薬膳茶

shino-soraでは、「色」を選んで「心」を感じる新しい楽しみ方のハーブティー/薬膳茶をご提案しております。一般には手に入らない貴重な漢方由来の和漢植物とハーブ、香り高い茶葉を0.1mg単位で一つ一つ手作業でブレンドを行い、色や香り、味、すべてにおいて、色のテーマに合わせた癒しをお届けできるようこだわりました。

代表者名 宇藤 紫野
屋号 shino-sora
住所 〒869-0303
熊本県玉名郡玉東町木葉978
電話番号 050-3553-9177
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日
E-mail info@shino-sora.net

コメントは受け付けていません。

shino-sora|「色」で選ぶ新しいハーブティー/薬膳茶 shino-soraでは、「色」で選び「心」を感じる新しい楽しみ方のハーブティー/薬膳茶をご提案しております。一般には手に入らない貴重な漢方由来の和漢植物とハーブ、香り高い茶葉を0.1mg単位で一つ一つ手作業でブレンドを行い、色や香り、味、すべてにおいて、色のテーマに合わせた癒しをお届けできるようこだわりました。

〒869-0303
熊本県玉名郡玉東町木葉978

050-3553-9177

10:00~18:00
定休日:日曜日