shino-sora|「色」で選ぶ新しいハーブティー/薬膳茶 shino-soraでは、「色」で選び「心」を感じる新しい楽しみ方のハーブティー/薬膳茶をご提案しております。一般には手に入らない貴重な漢方由来の和漢植物とハーブ、香り高い茶葉を0.1mg単位で一つ一つ手作業でブレンドを行い、色や香り、味、すべてにおいて、色のテーマに合わせた癒しをお届けできるようこだわりました。

想いが届く。

 

想いが届くとき 

 

 
 
先日、
夫がお世話になっているご夫婦と、
お食事をする機会があり、
わたしは初めてお会いするので、
何かささやかなプレゼントを、と。
 
 
 
 
 
 
奥様を直感で感じさせていただいて、

選んでも良かったのだけど、
 
 

 
 
夫が選ぶのが素敵な気がして、

「奥さまは、何色のイメージ?」と聞くと、
ピンクかオレンジと。
 
 
 
 

 
ピンクのイロココチャを

プレゼントすることに。
 
 
 
 
「夫が、奥様はピンクのイメージ

ということだったので」
とお渡しすると、
すごく喜んでいただきました。
 
 
   

 
 
 
夫が、

「このパッケージも、
デザイナーさんに依頼することも考えて、
試行錯誤したみたいだけれど、
 
 
 
 
 
想いが伝わるようにと、

中身のお茶を大切に届けるようにと、
妻が自分で絵を一つ一つ描いて、
すべて最後まで自分でつくったんです」
と伝えてくれると、
 
 
 
 
 
奥様があるお話をして下さったんです。
 
 
 
 
 
この前、

素晴らしい包丁を作られている
職人の方のところにおじゃましたら、
 
 
 
 
 その奥様が、

そのご主人が作った包丁を
包む袋を着物帯で作られてたの、と。
 

 

 

 

それまでは、
箱に入れて製品にしていたけれど、
作り上げたものを、
最後まで大事に届けたいから、と。
 
 
 
 
 
 
「そのお話を思い出した」と。

 
 
 
 

 
 

そして、
「中身のお茶だけじゃなく、
パッケージまで、最後まで
すべて想いが込められているのね。
素敵ね〜」
 
 

 

 
 

と、大事に大事に眺められました。
 
 

 

「こういうものがもらって一番嬉しいよね。
本質的なものという感じ」
と、言ってくださり、
感激して泣きそうになりました。
 

 

 

 
 
 
 
 初めてお会いして、

イロココチャをお渡ししたこの瞬間に、
 
 
 

 

このお茶すべての、
わたしの想いやこだわりを
感じてくださった気持ちで、
「分かってくださる方って、
ほんとにありがたいなぁ」
と、思いました。
 
 
 

 

その後、
すぐにお手紙もいただき、
色で自分の一面を見れる面白さと、
とても美味しくて味わって飲んだと、
お茶の感想も伝えてくださいました。
 
 
 
 
 
世間の評価などにぶれない、

自分たちの価値観を大事にされた、
とても素敵なご夫婦で、
 
 
 
 
 
出会わせていただいたことに、

ギフトを貰ったような
素敵な時間でした。 

 
 

 

 

shino-sora|「色」で選ぶ新しいカラーヒーリングのハーブティー/薬膳茶

shino-sora|「色」で選ぶ新しいハーブティー/薬膳茶

shino-soraでは、「色」を選んで「心」を感じる新しい楽しみ方のハーブティー/薬膳茶をご提案しております。一般には手に入らない貴重な漢方由来の和漢植物とハーブ、香り高い茶葉を0.1mg単位で一つ一つ手作業でブレンドを行い、色や香り、味、すべてにおいて、色のテーマに合わせた癒しをお届けできるようこだわりました。

代表者名 宇藤 紫野
屋号 shino-sora
住所 〒869-0303
熊本県玉名郡玉東町木葉978
電話番号 050-3553-9177
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日
E-mail info@shino-sora.net

コメントは受け付けていません。