shino-sora|「色」で選ぶ新しいハーブティー/薬膳茶 shino-soraでは、「色」で選び「心」を感じる新しい楽しみ方のハーブティー/薬膳茶をご提案しております。一般には手に入らない貴重な漢方由来の和漢植物とハーブ、香り高い茶葉を0.1mg単位で一つ一つ手作業でブレンドを行い、色や香り、味、すべてにおいて、色のテーマに合わせた癒しをお届けできるようこだわりました。

心とつながる癒しの時間 〜イロココチャ誕生ストーリー & 1dayワークショップご案内〜

 

 

さて今朝は、
熊本もとっっても寒くて、
手が冷たい・・・・

 

 

 

 

朝からすぐお湯を沸かして
あったかいお茶を飲みました。

 

 

 

 

 

わたしは、年中、
お茶の時間を大事にしていますが、

 

 

 

 

 

この寒い時期には、
お茶のあったまる時間が
さらに癒しの時間になりますね〜

 

 

 

 

 

今日は、わたしが毎日
お茶の時間でヒーリングしている
「イロココチャ」のことを
お伝えします!

 

 

 

サロンでは、
いろいろなヒーリングをしていますが、

 

 

 

 

 

オーラソーマを学び、
“色”が心に与える影響に
興味を持ったわたしは、
 
 

 

 

 

 

「味覚」からも癒しをと、
色をテーマにしたお茶
“Irocococha–イロココチャ- “の
アイデアが生まれ、
プロデュースすることに。

 

 

 

 

 

ちょうどわたしが一番苦しかった時に
薬膳茶専門店のお茶と出会いました。

 

 

 

 

前夫が亡くなった後、すぐに出産し、
まだ深い悲しみの中、
育児をしていた時です。

 

 

 

 

そこのお茶をプレゼントしてもらい、
薬膳とハーブのブレンドで
こんなに飲みやすく「おいしい!」
と思うのは初めてでした。

 

 

 

 

 

わたしは、
20歳の時にイギリスに行ってから
紅茶が大好きになり、
いろんな紅茶を揃えては
その日に選んで飲むということが
日々の楽しみでした。

 

 

 

 

 

でもその頃は、
住んでいた家や環境も全て無くなって、
実家に帰ってきていたので、

 

 

 

 

 

深い悲しみの中、
自分が大好きなものも
わからないくらいの
精神状態でした。

 

 

 

 

 

その時に、
まるでギフトのようにやってきたお茶。

 

 

 

 

 

育児中で、精神的に満たされるものを、
と、その時自分でオーダーして
ブレンドティを作ってもらいました、

 

 

 

 

 

赤ちゃんが寝てくれる数時間の間、
その時間がママがゆっくりできる
時間ですよね。

 

 

 

 

その時間に、
ブレンドしてもらったお茶を飲んで
心を癒していました。

 

 

 

 

バラがたくさん入って香りが良く、
水分補給も女性ホルモンのバランスも
整えてくれる、
本当に心満たされるお茶でした。

 

 

 

 

 

外にもなかなか出かけられないけれど、
バラや植物がたくさん入った
茶葉を眺めて、

 

 

 

 

そのお茶の時間だけは
特別な時間を過ごしているような
気持ちでした。

 

 

 

実は、
その時飲んでいたお茶のレシピが、
のちに、
イロココチャの「ピンク」、
-レディナダ-というお茶になった
ものなんですよ〜

 

 

 

 

 

出産して一年後、
サロンを開く夢ができ、

「お客様に最後のお茶の時まで
美味しくて癒されて、
心満たされるものをお出ししたいな」

「自分でそのブレンドティーを作ろう」

 

 

 

 

 

お茶が好きで、
こんなに深い悲しみの時に
お茶で癒される体験をしたわたしは、
すぐにそう思いました。

 

 

 

 

イロココチャの開発を、
薬膳茶専門店とコラボレーションして
作り始めたとき、

 

 

 

 

 

「ピンク」のお茶のブレンドを
微調整しながら作って
香りや味を試飲していた時。
「これが、ピンクってお茶だ〜」
って伝えたら、

 

 

 

 

「これって、
紫野さんが初めてオーダーで作られた、
育児中に飲まれてた
お茶のレシピですよ^^」って。

 

 

 

 

 

びっくりしました。
あの育児中に、
わたしに必要だったものを
わたしは、自分でわかってたんだなあ
って思いました。

 

 

 

 

 

ピンクは、
「愛」「自己受容」「優しさ」
などのテーマがあります。

 

 

 

 

 

赤ちゃんに愛を与えてあげるママが、
まず、自分に愛を
与えてあげられるように。
わたしは自分に「愛」が必要でした。

 

 

 


 
  そうやって、
カラーヒーリングティーチャー
でもあるわたしと、
薬膳茶専門店の薬剤師さんという
専門家がコラボレーションして作る、

 

 

 

 

「色」をテーマにした
今までにないお茶の開発がスタート。

 

 

 

 

薬剤師さんに調合してもらい、
妊婦さんや育児中の方も含め、
子どもにも安心してご提供できるお茶をと、
ベースはノンカフェインのお茶を
ほとんどに採用しました。
 

 

 

 

 

ベースになるお茶を決めて、
1mg単位で、
漢方に使われる貴重な和漢植物や
ハーブを調合していくんです。

 

 

 

 

本当に、
その1mgで味がガラッと変わります。

 

 

 

 

 

いろんな組み合わせで
調合してくださるお茶を、
何度も何度も足を運んで、試飲して。

 

 

 

 

 

「色」のテーマを味で作るなんて
きっと世の中にないですよね、

 

 

 

 

 

ブルーのお茶っていうと、
「ブルー」の色をしたお茶ですか?
って聞かれることもあります。

 

 

 

 

 

わたしが目指したのは、
「色」の本質、テーマをお茶で作ること。

 

 

 

 

 

だから、
お茶の味、香り、茶葉の色。
すべてが、
その色のテーマにつながって、
心を癒せるように、

 

 

 

 

 

東洋の植物と西洋の植物と
どうバランスよく融合させて
調和するようにするか。
どの植物をメインにして
引き立てる植物は・・・

 

 

 

 

って、この感じ、
わたしがガーデンを作っている時と
全く同じです(笑)

 

 

 

 

調合が難しいお茶もあって、
何度も足を運んでは微調整して
試飲するわたしに、
薬剤師さんやスタッフの方々は
付き合ってくださって、

 

 

 

 

 

「何度もお時間取らせてすみません」
って言うわたしに、

 

 

 

 

 

「こんなに、紫野さんがお客様のために
こだわって作られてるのは、
きっとお客様は喜ばれますよ」

 

 

 

 

 

って言ってくださって、
感謝で涙しました。

 

 

 

 

 

 

2012年から開発を続け、
6年の間でブレンドティも8種へ。 

 

 

 

 
 

サロンのお客様に「おいしい」と好評で
喜んでいただいています。

 

 

 

 
2016年から
リニューアルのため、
色のテーマと茶葉の色や味、
香りの調合を見直し、

 

 

 

 
パッケージデザインや説明書まで
わたしがすべて作成し
リニューアルしました。

 

 
  

 

  デザイナーさんに依頼しても、
なかなか、ぴったりとくる
パッケージデザインがなく、

 

 

 

 

 

その頃、
ちょうど悲しい出来事が起こり、
マゼンタのポマンダーを使いながら
瞑想をし、
「パステルアート」で
絵を描いていた時でした。

 

 

 

 

 

絵を描きながら、
深い悲しみから癒され
自分への慈愛が込み上げ、
大きな愛で包まれていく感覚に。

 

 

 

 

 

感覚で描いていた絵を
完成して見てみたら、
それは「マゼンタ色」の本質を表現した
絵だと感じました。

 

 

 

 

 

「これだ!」と感じて、
パッケージの絵は、
わたし自身が「色」の本質を感じながら
瞑想をして描いた絵になりました。

 

 

 

 
すると、その絵もヒーリングに
使えることがわかったんです。

 

 

 

 

 

今では、イロココチャで
ヒーリングのセッションもできるように。

 

 

 

 

 

7年の歳月をかけて
いろんなものが統合して完成した
イロココチャ。

 

 

 

 

 

 
「イロココチャ」を通して
自分の心とつながる大切さを
伝えていけたらなあ
と思っています。

 

 

 

 

 

そのイロココチャの
1dayワークショップ(step1講座)を
11月に初開催します! !

 

 

 

 

 

今年春には、半日のワークショップを
”大分”に出張して開催させて
いただきました☆

 

その時の様子やお客様の感想は
こちら↓↓

 

ワークショップin大分開催ブログ

 

 

 

 

 

その時に初めて、
業務用としてのご案内もさせていただき、

 

 

 

 

 

現在、
「美容院」の方、「鍼灸院」の方が
業務用としてイロココチャを
お客様にご提供していただいてるんですよ〜

 

 

 

 

 

今回も、
「日常でイロココチャの
カラーヒーリングができるようになる」
だけでなく、

 

 

 

 

 

「ショップや事業をしている方が
業務用として、お客様に
イロココチャを提供できるようになる」

 

 

 

 

 

ワークショップでもあります☆
どうぞお楽しみに〜

 

 

 

 

 

<11月26日(火曜)開催>

イロココチャのワークショップの
ご案内はこちらを
ご覧ください☆
↓↓

WORK SHOP

 

ワークショップのお申し込みはこちら↓

お申し込みフォーム
  

 

 

 

その他、今年のイベントのご案内☆

<11月のイベント>

◉ハート瞑想お茶会
「イベント2:ハートで感じる」
11月30日(土曜)
13:30〜16:00

人数:6名
満席!(あと2名様までギリギリ可能)

 

前回のハート瞑想お茶会の
様子はこちら↓

https://shino-sora.com/18082/

 

お申し込みはこちら↓

お申し込みフォーム

 

 

 

 

<12月のイベント>

◉オーラソーマ(R)エッセンシャルズ
プレゼンターコース

12月20日(金)〜22日(日)
10:00〜17:30

最後の、3日間コースの開催です!

満席!(あと2名様までギリギリ可能)

 

どうしても今年中に受けたい!
という方は、
お問い合わせください☆

 

 

オーラソーマコースについての
ご案内ブログはこちら↓
https://shino-sora.com/17965/

 

お申し込みはこちら↓

お申し込みフォーム

 

 

 

 

◉ハート瞑想お茶会
「イベント3:ハートから見る」

12月26日(木曜)
13:30〜16:00

人数:6名まで

 

「ハートを見る」ハート瞑想の
体験ブログはこちら↓

ブログ

 

 

お申し込みはこちら↓

お申し込みフォーム

 

 

 

shino-sora宇藤紫野の無料公式メールレター
はじめました。

◉最新情報をいち早くお届け☆

◉メールレター読者様限定の個人セッションコースも
あります。

メールレター案内のページはこちら

↓↓

 

 

shino-sora|「色」で選ぶ新しいカラーヒーリングのハーブティー/薬膳茶

shino-sora|「色」で選ぶ新しいハーブティー/薬膳茶

shino-soraでは、「色」を選んで「心」を感じる新しい楽しみ方のハーブティー/薬膳茶をご提案しております。一般には手に入らない貴重な漢方由来の和漢植物とハーブ、香り高い茶葉を0.1mg単位で一つ一つ手作業でブレンドを行い、色や香り、味、すべてにおいて、色のテーマに合わせた癒しをお届けできるようこだわりました。

代表者名 宇藤 紫野
屋号 shino-sora
住所 〒869-0303
熊本県玉名郡玉東町木葉978
電話番号 050-3553-9177
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日
E-mail info@shino-sora.net

コメントは受け付けていません。